語源の広場

『英語耳』松澤喜好、『日本語と英語をつなぐ』すずきひろし、『Gogengo!』角掛拓未が送る、英語の語源をさまざまな切り口でお伝えするコンテンツです。

manu, mani「手」( L.manus手)

76 manu, mani

f:id:gogen_wisdom:20171021222646j:plain

(40語) manu, maniはラテン語名詞 L.manus「手」が語源です。

 

出現頻度: とても高い

日本の中学生や高校一、二年生が学ぶ英単語が多いです。

単語 接頭辞 意味 語源解説
 manage    処理する、管理する 伊語 maneggiare 扱う
 manager    マネージャー、経営者、支配人  manage+er
 management    経営、取り扱い  
 maintain    (持ち)続ける、持続する L.manu tenere手で保つ



出現頻度: 高い

日本の高校二、三年生が学ぶ英単語が多いです。

単語 接頭辞 意味 語源解説
 manner    マナー、身振り、方法  手の扱い方
 manufacture    製造する  manu手で+fact作る  L.manufactura 手工業
 manufacturer    製造(業)者、生産者  

f:id:gogen_wisdom:20171021222826j:plain

出現頻度: ふつう

日本の学生が大学受験を目指す頃に学ぶ英単語です。

単語 接頭辞 意味 語源解説
 maintenance    維持、保守 L.manu tenere 手で保つ
 maneuver    演習する、(手で)動かす  
 manifest    明示する、明白な、積荷目録  
 manifesto    宣言、声明  L.manifesto (現行犯で、明白に)
 manipulate    操作する、手のこぶしで扱う manipulationから逆性
 maneuver    (軍隊など)作戦行動、(軍を)動かす   manoeuvre(英)とも綴る  
 manual    手動の、マニュアル、ハンドブック  
 manuscript    原稿、手書きされた本  script 書く



出現頻度: 低い

日本の大学生や社会人が必要な時期に習う英単語です。

単語 接頭辞 意味 語源解説
 emancipate  e 外す (精神等)開放する、奴隷を開放する  手かせを外す
 manageable    管理できる、扱いやすい  
 managerial    経営者の、(劇場など)興行主の  
 manicure    マニキュア L.manus(手)+cura世話
 manifestation    表示、明示、政見発表  
 mannered    マナーが~な  
 manure    肥料、肥料を与える  



出現頻度: とても低い

英米の高校生レベルの語彙です。このレベルになると語彙は 15,000 語を超えます。見慣れない複雑な英単語が増えますが、よく見てみると、意外と語源のイメージを応用できます。

単語 接頭辞 意味 語源解説
 amanuensis  a で   筆記者、書記 (手で(書き)奉仕する人) ensis に起源があるもの
 emancipated  e 外す (奴隷などが)解放された、 (伝統に)囚われない  
 emancipation  e 外す  奴隷開放、(社会、政治的束縛からの)解放  
 manacle    手錠、手錠をはめる  L.manicula 小さな手
 managing    首脳の、経営する  
 manicured   (手・爪)手入れをした  
 manicurist    マニキュア技師  
 manifestly    明白に  
 manipulation    操作、扱い方  
 manipulative    巧みに扱う、小手先の  
 manipulator    手で扱う人  
 mannerism    マンネリズム、型にはまったやり方、癖  
 manneristic    癖のある、マンネリズムの  
 maneuverable    操縦しやすい、 manoeuvrableとも綴る  
 manually    手で、手動で  
 manufacturing    製造(業)の  
well-mannered    マナーの良い