語源の広場

『英語耳』松澤喜好、『日本語と英語をつなぐ』すずきひろし、『Gogengo!』角掛拓未が送る、英語の語源をさまざまな切り口でお伝えするコンテンツです。

mort 「死ぬ」 (L.morior)

83 mort

(23語) ラテン語L.morior 「死ぬ」が語源です。

英単語では、「死ぬ」は die、「死」は deathです。
いっぽうで仏語では、「死ぬ」は mourir、「死」は mortですので、ラテン語の語源L.morior 「死ぬ」に近い形で使われています。

 

出現頻度: とても高い

日本の中学生や高校一、二年生が学ぶ英単語が多いです。

単語 接頭辞 意味 語源解説
 mortgage [mɔ́ɚgiʤ]    抵当(に入れる)、モーゲッジ◇gage(質入れ、担保)(命を抵当に賭ける)  



出現頻度: 高い

日本の高校二、三年生が学ぶ英単語が多いです。
該当単語無し

出現頻度: ふつう

日本の学生が大学受験を目指す頃に学ぶ英単語です。

単語 接頭辞 意味 語源解説
 mortal    死ぬべき運命の、人間の  仏語 mortel 死ぬべき、死をもたらす



出現頻度: 低い

日本の大学生や社会人が必要な時期に習う英単語です。

単語 接頭辞 意味 語源解説
 moribund    死にかかった、消滅しかけた、絶滅寸前の  
 immortal  im=not  不死身の、不滅の  
 morbid    (精神が)病的な、不健全な(死につながるような)  
 moribund    死にかけている、滅びかけている(文明、言語が)  
 postmortem  post 後  検死、死体解剖、死後の  



出現頻度: とても低い

英米の高校生レベルの語彙です。このレベルになると語彙は 15,000 語を超えます。見慣れない複雑な英単語が増えますが、よく見てみると、意外と語源のイメージを応用できます。

単語 接頭辞 意味 語源解説
 amortize  a に  なし崩し的に償還する、(不動産を)死手譲渡する  
 amortization  a に  割賦償還、なし崩し償還、(不動産の)死手譲渡  
 immortality  im=not  不死、不朽、不滅性  L.immirtalis 不死の
 immortalize  im=not  不滅にする、不滅の名誉を与える  
 mortality    死ぬべき運命、死亡率  
 mortally    致命的に、ひどく  
 mortify    屈辱を与える(死の苦しみを与える)、 (欲情を)克服する、苦行する  仏語 mortifier 恥ずかしい目に合わせる
 mortified    悔しがった、恥をかかされた  
 mortifying    くやしい、屈辱的な  
 mortification    屈辱、禁欲、難行苦行  仏語 mortification屈辱
 mortuary    死体(仮)置き場、葬儀場、埋葬の  
 morbidly    病的に  
 morbidity    病的状態、不健全  
 morgue    モルグ、死体公示場  
 mortician    葬儀屋