語源の広場

『英語耳』松澤喜好、『日本語と英語をつなぐ』すずきひろし、『Gogengo!』角掛拓未が送る、英語の語源をさまざまな切り口でお伝えするコンテンツです。

cite, cita 「ゆり動かす、駆り立てる」 (L.ciere, L.ciare)

21 cite, cita

f:id:gogen_wisdom:20171202180017j:plain

(27語) cite はラテン語L.ciere 動かす、揺り動かす、駆り立てる、助けをもとめて呼ぶが語源です。またL.citare「呼ぶ、駆り立てる」も元は一緒で繋がっています。

代表的な単語は excite「興奮させる」です。心を揺り動かして刺激して、内にあるエネルギーを外に駆り立てるイメージです。

出現頻度: とても高い

日本の中学生や高校一、二年生が学ぶ英単語が多いです。

該当する単語はありません。

出現頻度: 高い

日本の高校二、三年生が学ぶ英単語が多いです。

単語 接頭辞 意味 語源解説
 exciting  外へ  興奮させる、わくわくさせる  
 cite    (文章を)引用する、言及する、法廷に召喚する  
 solicitor  soli 完全  勧誘員、懇願者、(市の)法務官 soli(完全に)+ cit(呼び出す)→せがむ、動揺させる  



出現頻度: ふつう

日本の学生が大学受験を目指す頃に学ぶ英単語です。

単語 接頭辞 意味 語源解説
 excite  外へ  興奮させる、(刺激してエネルギーを外に出す)  L.exciere 追い立てる、呼び起こす、駆り立てる
 excited  外へ  興奮した  
 excitement  外へ  興奮  



出現頻度: 低い

日本の大学生や社会人が必要な時期に習う英単語です。

単語 接頭辞 意味 語源解説
 citation    引用、表彰  
 incite  in 中へ  刺激する  L.incitare (感情を)刺激する
 recital  re 戻す  リサイタル (得意の曲を呼び戻す)  
 recite  re 戻す  暗唱する  L.recitare 朗読する
 resuscitate  re 戻す  生き返らせる、蘇生する  L.suscitare(起こし上げる)
 solicit  soli 完全  懇願する、そそのかす、誘う soli(完全に)+ cit(呼び出す)→せがむ、動揺させる  L.sollicitare ゆする、刺激する



出現頻度: とても低い

英米の高校生レベルの語彙です。このレベルになると語彙は 15,000 語を超えます。見慣れない複雑な英単語が増えますが、よく見てみると、意外と語源のイメージを応用できます。

単語 接頭辞 意味 語源解説
 citable    引用できる、引用に値する  
 excitable  外へ  興奮しやすい  
 excitability  外へ  興奮しやすい性質  
 excitation  外へ  刺激、興奮、興奮状態  
 excitedly  外へ  興奮して  
 excitingly  外へ  興奮させて  
 incitation  in 中へ  刺激、扇動、そそのかし  
 incitement  in 中へ  刺激  
 recitation  re 戻す  (聴衆の前で行う)暗唱  
 resuscitation  re 戻す  蘇生(そせい)、蘇生法  
 resuscitator  re 戻す  人口呼吸器、蘇生装置  
 solicitation  soli 完全  懇願、請求、勧誘
◇soli(完全に)+ cit(呼び出す)→せがむ、動揺させる
 L.sollicitare ゆする、刺激する
 soliciting  soli 完全  客引き  
 solicitous  soli 完全  とても心配する、熱心な  
 solicitude  soli 完全  気遣い、心配