語源の広場

『英語耳』松澤喜好、『日本語と英語をつなぐ』すずきひろし、『Gogengo!』角掛拓未が送る、英語の語源をさまざまな切り口でお伝えするコンテンツです。

loqu (locu) 「話す、言う」 (L.loquor)

72 loqu (locu)

(23語) ラテン語L.loquor 「話す、言う」が語源です。  英語の「話す」はspeak, talkがメジャーなので、loqu (locu)「話す」を語源とする単語はマイナーな語です。
ときどき eloquent「雄弁な」に出会うぐらいです。


  綴りは loqu/locu の両方があります。「q」と「c」があるので注意が必要です。ラテン語の語源の綴りにもすでにloqu/locuがあります。語源解説の欄でチェックしてみてください。

出現頻度: とても高い

日本の中学生や高校一、二年生が学ぶ英単語が多いです。

該当単語無し

出現頻度: 高い

日本の高校二、三年生が学ぶ英単語が多いです。

該当単語無し

出現頻度: ふつう

日本の学生が大学受験を目指す頃に学ぶ英単語です。

該当単語無し

出現頻度: 低い

日本の大学生や社会人が必要な時期に習う英単語です。

単語 接頭辞 意味 語源解説
 eloquent  e 外に  雄弁な、能弁な  L.eloquens 雄弁な



出現頻度: とても低い

英米の高校生レベルの語彙です。このレベルになると語彙は 15,000 語を超えます。見慣れない複雑な英単語が増えますが、よく見てみると、意外と語源のイメージを応用できます。

単語 接頭辞 意味 語源解説
 circumlocution circum周り  遠回しに言うこと、婉曲  L.circumlocutio 婉曲に言うこと
 colloquial  col 一緒  口語の、会話体の、談話の  L.colloquor 話し合う
 colloquium  col 一緒  専門家会議、グループ討論、セミナー ◇複数形は colloquia  
 colloquy  col 一緒  対談、会話  
 elocution  e 外に  演説法、雄弁術  
 eloquence  e 外に  雄弁、能弁、修辞学  
 grandiloquent  grandi 大げさ  豪語する、大げさな表現の  
 interlocution  inter 間  対話、問答、二人の間の言葉  L.interlocutio 対話、問答
 interlocutor  inter 間  対話(対談)者       L.interloquor (話に)割り込む→  L.interlocutio 対話、問答
 interlocutory  inter 間  対話の、対談の、(法)中間の  
 locution    話し方、言いまわし  
 locutory    (修道院などの)談話室  
 loquacious    おしゃべりな、騒々しい、(鳥・水音などが)やかましい  L.loquax おしゃべりな
 loquacity    おしゃべり、多弁  
 magniloquence  magni 大  大言壮語、誇張したことば  L.magniloquentia 大言壮語、格調の高い言い方
 magniloquent  magni 大  大言壮語する、ほらふきの  L.magniloquentia
 obloquy  ob 反対  (社会的)非難、悪評  L.obloquor 話を遮る、反論する
 soliloquy  soli 一人  独り言、独白 後L.soliloquium独り言
 prolocutor  pro 前  司会者、議長 ◇pro(代りに、率直に)+話す人  L.prolocutor 弁護人、代理
 ventriloquial  ventri 腹  腹話術の ◇L.venter(=腹)+loqui(=話す)  
 ventriloquist  ventri 腹  腹話術師  
 ventriloquism  ventri 腹  腹話術