語源の広場

『英語耳』松澤喜好、『日本語と英語をつなぐ』すずきひろし、『Gogengo!』角掛拓未が送る、英語の語源をさまざまな切り口でお伝えするコンテンツです。

rupt, rout 「破る、分裂する」 L.rumpere

 

#106 (25語) ラテン語L.rumpere 「破る、分裂する」、ruptはその【過去分詞形】から。同じ語源のroute(ルート、道)は森や野原を破って(切り開いて)作られたから。

出現頻度: とても高い

日本の中学生や高校一、二年生が学ぶ英単語が多いです。

question質問、問題点、質問する、疑う仏語question質問requestre 再び要望する (requireよりていねい)再び求める

単語 接頭辞 意味 語源解説
 route    (切り開かれた)道、道筋、ルート、進路、航路  

 



出現頻度: 高い

日本の高校二、三年生が学ぶ英単語が多いです。

単語 接頭辞 意味 語源解説
corruption cor完全に 腐敗、汚職、堕落、背徳 全く(正義を)破る
routine   (仕事の道筋)ルーチン、一定した手順、定例、形にはまった  

 



出現頻度: ふつう

日本の学生が大学受験を目指す頃に学ぶ英単語です。

abrupt ab=off 突然の ◇突然に破れる  
bankrupt   【形】破産した、【動】破産させる、【名】破産者 ◇伊語 banca 銀行 rottaこわれた  
bankruptcy in 中に 破産、倒産  
corrupt cor完全に 腐敗した、堕落した ◇全く壊れた  
disrupt disばらばら 引き裂く、打ち砕く、ばらばらに破壊する  
erupt  e=外に 噴火する、(歯が)生える ◇外に破れ出る  
interrupt  inter間に  中断する、邪魔する ◇間に割って入り破壊する  

 

出現頻度: 低い

日本の大学生や社会人が必要な時期に習う英単語です。

 

単語 接頭辞 意味 語源解説
 disruption disばらばら 分裂、分離、引き裂く事  
 disruptive disばらばら  【形】分裂させる、破壊的な、分裂を伴う  
 rout    完敗、敗走、◇分裂したグループ  
 rupture    破裂、決裂、破裂させる  

 

 

出現頻度: とても低い

英米の高校生レベルの語彙です。このレベルになると語彙は 15,000 語を超えます。見慣れない複雑な英単語が増えますが、よく見てみると、意外と語源のイメージを応用できます。

単語 接頭辞 意味 語源解説
abruption   突然の中断  
abruptness   唐突、いきなりなこと  
abruptly   不意に  
corruptive   腐敗性の  
corruptible   腐敗しやすい、わいろのきく  
eruption   噴火、噴出、発疹  
eruptive   噴火性の  
interruption   中断、遮断、妨害、中絶  
irrupt    侵入(乱入)する、(集団で)感情を爆発させる  
irruption   侵入、突入、感情の爆発  
router   (コンピューター)ルーター(信号の)、経路選択器  


あわせてどうぞ