語源の広場

『英語耳』松澤喜好、『日本語と英語をつなぐ』すずきひろし、『Gogengo!』角掛拓未が送る、英語の語源をさまざまな切り口でお伝えするコンテンツです。

cred 「信用する」 (L.credere)

30 cred

(24語) ラテン語L.credere 「信じる」 が語源です。

代表的な英単語は credit 「クレジット、信用」です。クレジット・カードはおなじみですね。商業の信用取引 deal on credit などでL.credere語源の単語が良くつかわれています。

認める (grant )は綴りが変化しましたが、おおもとは L.credereです。

出現頻度: とても高い

日本の中学生や高校一、二年生が学ぶ英単語が多いです。

単語 接頭辞 意味 語源解説
 credit    信用、賞賛、クレジット(著作者表示)、信用貸し  L.credere 任せる、信用する
 grant    認める ◇L.credere→古仏語creanter→アングロ仏語granter→中英語 grant (出典:英語語義語源辞典)  



出現頻度: 高い

日本の高校二、三年生が学ぶ英単語が多いです。

単語 接頭辞 意味 語源解説
 incredible  in=not  信じがたい、(良い意味でも)信じ難いほどの(能力等)  



出現頻度: ふつう

日本の学生が大学受験を目指す頃に学ぶ英単語です。

単語 接頭辞 意味 語源解説
 credible    信ずるに足る、確かな  
 creditor    債権者、貸し主  
 credibility    信じられること、真実性  
 discredit  dis=not  信用しない、疑う  信から離れる(de-)



出現頻度: 低い

日本の大学生や社会人が必要な時期に習う英単語です。

単語 接頭辞 意味 語源解説
 accredit  ac に  の所有者とみなす、信任する  
 credence    信頼性、信用の証  
 credential    信任状、保証書、信用証明を与える  
 creditable    賞賛にあたいする、立派な、評判のよい  
 incredulous  in=not  信じられない  
 creed    信条、教義   L.credere -->Lcredo(一人称単数現在形)より  L.credo 私は信じる



出現頻度: とても低い

英米の高校生レベルの語彙です。このレベルになると語彙は 15,000 語を超えます。見慣れない複雑な英単語が増えますが、よく見てみると、意外と語源のイメージを応用できます。

単語 接頭辞 意味 語源解説
 accreditation  ac に  信任状、認可、認定  
 creditably    立派に、信頼すべき  
 creditworthy    (商業)貸付信用力がある  
 credo    信条、信仰個条  
 credulity    すぐ信じこむ性質、軽信  仏語 crédulité 信じやすい性格
 credulous    信じやすい、だまされやすい、軽信する 仏語crédule 信じやすい
 discreditable  dis=not  不面目な、恥ずべき  
 incredibly  in=not  信じがたいほど、非常に  
 incredulity  in=not  うたがい深さ、すぐには信じないこと  
 granted    (文頭で使って)承認された  もとは L.credere
 grantable    許容できる  もとは L.credere