語源の広場

『英語耳』松澤喜好、『日本語と英語をつなぐ』すずきひろし、『Gogengo!』角掛拓未が送る、英語の語源をさまざまな切り口でお伝えするコンテンツです。

cret, cres 「創造する、増大する」 (L.creare, L.crescere)

29 cret, cres 

f:id:gogen_wisdom:20171126000251j:plain

(30語)ラテン語 L.creare「産む、創り出す」が語源です。Cresはラテン語L.crescere「成長する、増大する」が語源です。ここでは綴りの似た両方の語源をとりあげます。

L.creareは「神が創造する」イメージがある動詞です。代表的な英単語は create「創造する」です。何もないところから、新しく作り出すイメージを感じるとcreateを使いこなせます。

L.crescere「成長する、増大する」は「だんだん増やす」イメージがあります。増加・減少する性質がある物や事柄について使います。英単語の代表はincrease「増やす、増大する」です。三日月crescentは月が満月に向けてだんだん明るいところが増えていくイメージがそのまま単語になっています。音楽のクレッシェンドcrescendo は音をだんだん強くしていくイメージがあります。

出現頻度: とても高い

日本の中学生や高校一、二年生が学ぶ英単語が多いです。

単語 接頭辞 意味 語源解説
 create    創造する  
 increase    増加する、増やす (増減する性質の物・事に対して)
 反対語:diminish
 

f:id:gogen_wisdom:20171126000320j:plain

 

出現頻度: 高い

日本の高校二、三年生が学ぶ英単語が多いです。

単語 接頭辞 意味 語源解説
 concrete  con 共に  コンクリート、凝結した、具体的な  共に生ずる、密になる
 creative    創造的な  
 crew    (増員)人員  
 recruit  re 再び  新しく(人を)入れる、募集する、新兵、新入社員  L.recrescere 再び成長する



出現頻度: ふつう

日本の学生が大学受験を目指す頃に学ぶ英単語です。

単語 接頭辞 意味 語源解説
 creation    創造  後期L.creatio 創造すること
 creator    創造者  L.creator 創造者
 creature    人間、生物、創造物  
 decrease  de 減  減る、減らす  
 recreation  re 再び  娯楽、気晴らし、レクリエーション  



出現頻度: 低い

日本の大学生や社会人が必要な時期に習う英単語です。

単語 接頭辞 意味 語源解説
 accrue  ac に  (利子などが)増加する、自然に生じる  
 crescent    三日月、(しだいに大きくなる)  
 recreate  re 再び  1 改造する、2 元気づける  
 recruitment  re 再び  新職員・新兵募集  



出現頻度: とても低い

英米の高校生レベルの語彙です。このレベルになると語彙は 15,000 語を超えます。見慣れない複雑な英単語が増えますが、よく見てみると、意外と語源のイメージを応用できます。

単語 接頭辞 意味 語源解説
 accrual  ac に  増殖、(利子の)発生  
 accrete  ac に  付着して大きくなる  
 accretion  ac に  付着、増大  
 concretion  on 共に  凝結物、結石、具象  
 creativity    創造性  
 crescendo    しだいに強く、クレッシェンド  
 decrement  de 減   減少量(数学)  
 decrescendo  de 減  しだいに弱く  
 decrescent  de 減  漸減的な  
 decrepit  de 減  老衰した  
 decrepitude  de 減  老衰  
 excrescence  ex余計に  いぼ、ぜい肉、こぶ  
 increment  in 上  増大、増加すること、1回の増分  
 recreative  re 再び  気晴らしの  
 syncretism  syn 共に  (諸説の)混合、統合、(言)融合