語源の広場

『英語耳』松澤喜好、『日本語と英語をつなぐ』すずきひろし、『Gogengo!』角掛拓未が送る、英語の語源をさまざまな切り口でお伝えするコンテンツです。

habit 「住む」 (L.habitare) (L.habere)

57 habit, hibit

(28語) ラテン語L.habere 「持つ、保つ」 が語源です。
L.habere / habitus(完了分詞形)→L.habitare 「住む」は親戚関係の語です。

L.habereは接頭辞が付くとL.hibere/hibitusの綴りになります。例:inhibit, prohibit

prohibitは権威者が禁止するイメージで、inhibitは個人的に抑制するイメージが感じられます。

出現頻度: とても高い

日本の中学生や高校一、二年生が学ぶ英単語が多いです。

単語 接頭辞 意味 語源解説
 behavior/ behaviour英  be 動詞化  ふるまい、態度、行儀  中英語be+haven 保つ



出現頻度: 高い

日本の高校二、三年生が学ぶ英単語が多いです。

単語 接頭辞 意味 語源解説
 behave    ふるまう、行儀よくする、(マナーを)保つ  中英語be+haven 保つ
 habit    (身に持つもの)習慣、習性、衣服、気質  L.habitus 状態、習慣
← (L.habere持つ)
 exhibition  ex 外  展覧会、博覧会  



出現頻度: ふつう

日本の学生が大学受験を目指す頃に学ぶ英単語です。

単語 接頭辞 意味 語源解説
 exhibit  ex 外  (持って外へ)出品する、差し出す、出展、展示物  
 habitat    (動植物の)生息地、産地  
 inhabit  in 中  (中に)住む、宿る  
 inhabitant  in 中  居住者、棲息動物  
 prohibit  pro 前  (前で抑え)禁止する  前に(離して)置く

f:id:gogen_wisdom:20180124222454j:plain



出現頻度: 低い

日本の大学生や社会人が必要な時期に習う英単語です。

単語 接頭辞 意味 語源解説
 cohabit  co 一緒  (共にすむ)同棲する  
 habitual    習慣的の、常習的の、いつもの  
 inhibit  in=not  禁ずる、防止する、内に置く、制止する  L.inhibere 禁止する
 inhibition  in=not  禁止、抑制   L.inhibitio 妨害、制止
 inhibited  in=not  (気持ちが)抑圧された、抑制された  
 prohibition  pro 前  禁止、禁制、禁令  
 prohibitive  pro 前  (形)禁止する(ための)、(抑圧的に)高額に設定された  



出現頻度: とても低い

英米の高校生レベルの語彙です。このレベルになると語彙は 15,000 語を超えます。見慣れない複雑な英単語が増えますが、よく見てみると、意外と語源のイメージを応用できます。

単語 接頭辞 意味 語源解説
 behavioral  be 動詞化  (英)behavioural 行動に関する  
 behaviorism  be 動詞化  (英)behaviourism (心理)行動主義(客観的に観察する)  
 cohabitation  co 一緒  同棲、共同生活  
 exhibitionism  ex 外  自己顕示癖、露出症  
 habitable    住むのに適した  
 habitant    住んでいる、居住者、住人  L.habitator 居住者
 habitually    習慣的に  
 habitation    居住、住まい  L.habitatio 居住地
 habituate    (人を)慣らす、慣れさせる  
 habituated    に慣れて  
 inhabitation  in 中  居住  
 inhabited  in 中  人の住んでいる