語源の広場

『英語耳』松澤喜好、『日本語と英語をつなぐ』すずきひろし、『Gogengo!』角掛拓未が送る、英語の語源をさまざまな切り口でお伝えするコンテンツです。

locat 「場所、置く」 (L.locare, L.locus)

70 locat

(23語) ラテン語L.locare「 (動)置く、位置する」が語源です。語源の名詞、L.locus (名)場所、位置、L.locatio (名)「配置、賃貸契約」です。

Allocateは「位置を決めて、そこに(al-)置く」
collocateは「いくつか一緒に、置く」
dislocateは「dis-(関節を)外して、置く」つまり脱臼です。
relocateは「re-再び、置く」ことから、「転勤させる」意味で使われます。

 

出現頻度: とても高い

日本の中学生や高校一、二年生が学ぶ英単語が多いです。

単語 接頭辞 意味 語源解説
 allow  al に  許す、許可する、認める ◇L.allaudare(たたえる)の影響もあるカモとのこと  後期L.allocare 認可する、割り当てる
 local   土地の、場所の、地元の、各駅停車の  



出現頻度: 高い

日本の高校二、三年生が学ぶ英単語が多いです。

単語 接頭辞 意味 語源解説
 location    場所、位置、敷地、野外撮影地・ロケーション  L.locatio 配置、賃貸(契約)



出現頻度: ふつう

日本の学生が大学受験を目指す頃に学ぶ英単語です。

単語 接頭辞 意味 語源解説
 allocate  al に  割り当てる、位置を決める、場所を指定する 後期L.allocare認可する
 locate    位置を定める、場所を特定する  
 located    場所が特定した  
 locomotive    機関車、移動する  
 lieutenant    代理者、陸軍中尉、上官の代理の人 ◇tenant(借地人、保持者)   仏語 lieu 場所=place



出現頻度: 低い

日本の大学生や社会人が必要な時期に習う英単語です。

単語 接頭辞 意味 語源解説
 allocation  al に  割り当て、手当て、配当  
 dislocate  dis 離す  関節をはずす、(順序を)狂わせる、離れて置く  
 dislocation  dis 離す  脱臼、混乱、転置  
 lieu    (仏語)場所、所 ◇in lieu of(=in place of …の代りに)  仏語 lieu 場所=place
 localized    局地的な、局部的な  
 locality    地方、場所、現場  
 relocate  re 再び  置き直す、転勤する、再び置く  



出現頻度: とても低い

英米の高校生レベルの語彙です。このレベルになると語彙は 15,000 語を超えます。見慣れない複雑な英単語が増えますが、よく見てみると、意外と語源のイメージを応用できます。

単語 接頭辞 意味 語源解説
 collocate    配列する、一か所に置く、共に置く  
 collocation    並置配列、連語、コロケーション  
 localize    地方化する、地方に限定する、起源を突き止める  
 localization    地方化、地方分権  
 locale    (映画の)舞台、場面、現場  
 locomotion    移動作用、歩行、旅行(場所から場所へ動くこと(motion))  
 locus    所在地、、場所、中心地、軌跡  L.locus (名)場所
 relocation    再配置、強制隔離収容