語源の広場

『英語耳』松澤喜好、『日本語と英語をつなぐ』すずきひろし、『Gogengo!』角掛拓未が送る、英語の語源をさまざまな切り口でお伝えするコンテンツです。

黄金の語根

cret, cres 「創造する、増大する」 (L.creare, L.crescere)

29 cret, cres (30語)ラテン語 L.creare「産む、創り出す」が語源です。Cresはラテン語L.crescere「成長する、増大する」が語源です。ここでは綴りの似た両方の語源をとりあげます。 L.creareは「神が創造する」イメージがある動詞です。代表的な英単語は c…

cred 「信用する」 (L.credere)

30 cred (24語) ラテン語L.credere 「信じる」 が語源です。 代表的な英単語は credit 「クレジット、信用」です。クレジット・カードはおなじみですね。商業の信用取引 deal on credit などでL.credere語源の単語が良くつかわれています。 認める (grant )…

crux, cross 「十字架、横切る」(L.crux)

31 cross, crux (31語)ラテン語 L.crux「十字架、拷問」が語源です。Crossは古英語 cros、古ノルド語 kross, 古アイルランド語 crosなどが関連した語源だと研究社大英和辞典に有ります。でもCrossもおおもとはL.cruxが語源のようです。つまり、「十字、十字…

cur, sur 「心配する、世話をする」(L.curare)

32 cur, sur (61語)ラテン語 L.curare「心配する、世話をする」が語源です。ラテン語のL.curareは心配して世話をする、気にかける」意味で広くつかわれています。 セキュリティ security「安全」は、se(離れて)+cure(心配)と分解されます。つまり、心配が無…

cur, course 「走る、流れる」 (L.currere)

33 cur, course (34語)ラテン語 L.currere「走る、流れる」が語源です。 代表的な単語は current「流れ、現在の、(電気)電流」です。 concur「同意する」はcon(一緒に) +cur(走る)と分解できます。もともとは2つの川が合流して一つの川の流れになるイメー…

dat, dit, dot 「与える」 (L.donare, L.dare)

34 dat, dit, dot (43語) ラテン語 L.donare「与える」が語源です。L.dareも「与える」の意味の動詞です。 L.donareの変化は、dono donare, donavi, donatumです。L.dareの変化は、do dare dedi datumです。完了分詞形(左記4つ目)がL.datumデータム(基準線…

deca, deci 「10(数字)」 (L.decem, L.decas)

35 deca, dec 「10(数字)」(L.decem) (22語)ラテン語L.decem「10 (数字)」、L.decas 「10(からなる一組)」が語源です。さかのぼるとギリシャ語のdeka 「10」がその語源です。 英語の数字 10 は「ten」が普通です。これは古英語(元からの英語)が語源…

diu, jour, day 「一日」 (L.dies)

36 diu, jour, day (24語) 1日・日中に関する単語です。英語は古英語が語源です。仏語はjourと綴り異なりますが語源はL.diurnus(1日の旅程)です。ここではdiu, jour, dayを一緒にしてあつかいます。 ラテン語は L.dies(名) 日、一日、L.diu (副) 日中、昼間…

dict 「宣言する、言う」 (L.dicare/dicere)

37 direct 「宣言する、言う」(L.dico) (56語) ラテン語 L.dicare/dicere「宣言する、言う」が語源です。1人称単数形はどちらもL.dicoとなるL.dicare/dicereをここでは一緒に取り扱います。 「宣言する」L.dicare(原形)は「神にささげる」イメージがありま…

dom 「主人、家、領地、支配する」 (L.dominari)

38 dom (39語) ラテン語 L.dominor/dominari「支配する、管理する、飼い慣らす」が語源です。名詞L.dominusは「主人、支配、領土」。domには「主人、(地方の)支配者、家、領土」のイメージがあります。 支配する意味では、dominate、家庭の意味では、domes…

duct 「導く」 (L.ducere)

39 duct (64語) ラテン語 L.ducere「導く」が語源です。 ダクトをイメージすると、この語根に親しみがわくと思います。オフィスなどのエアコン用のダクトは空気を導くための物です。 「教育」 educationは e(中から外へ)+duc(導く)、つまり中にある才能を…

fin 「境界、終わる」 (L.finire)

45 fin (37単語) ラテン語 L.finire「境界を定める、終わる」が語源です。 final「最後の」の語源はラテン語形容詞のL.finalis(形)「境界の、最後の」です。境界を定めることと終えることはほぼ同じイメージだったのです。ですので、finを語源に持つ単語は「…

equal 「等しい」 (L.aequare)

40 equal (41語) ラテン語 L.aequare「等しくする、平らにする」、L.aequalis「平らな、同等の」が語源です。英語ではaが落ちてequalとなります。 出現頻度: とても高い 日本の中学生や高校一、二年生が学ぶ英単語が多いです。 該当単語はありません。 出現…

ess, futur, est, sent 「ある、居る」 (L.esse, futurus)

41 ess, futur, est, sent (42語) ラテン語 L.esse「ある、居る」が語源です。L.esseの動詞は英語のbe動詞に相当していて、英語同様にその変化形は驚くほど変化します。sum(1人称単数), esse(原形), fui(完了), futurus(完了分詞) 「本質的な」 (es…

fab, fam, fat 「話す、ものがたり」 (L.for/fari)

42 fab, fam, fat (37語) 語源は、ラテン語 L.fabulor「おしゃべりする」(1人称単数)、L.fabula「談話、お話」、L.for/fari「話す」、L.fama「うわさ、言い伝え」などです。「物語、話す」に関連します。 出現頻度: とても高い 日本の中学生や高校一、二年…

fer 「運ぶ」(L.ferre)

43 fer (63語) ラテン語 L.ferre「運ぶ」が語源です。2500年前にはすでに接頭辞をつけて多くの単語が出来ていました。英語でも、ほぼ同じ意味で使われています。下のリストをご覧ください。 以下のリストは一人称単数形です。(L.feroが一人称単数形で、表題…

fid, fai, fy 「信用する」 (L.fidere)

44 fid, fai, fy, (30語) ラテン語 L.fidere「信用する」、L.fides(名)「信頼」、L.fidelis(形)「信用できる」が語源です。 信頼 confidenceは con(まったく)+fidence(信頼)と分解されます。単なる信頼以上の強い信頼です。 オーディオのハイファイはhi…

flu 「流れる」 (L.fluere)

46 flu (33語) ラテン語 L.fluere「流れる」が語源です。川が流れる様子をイメージしてください。 ラテン語ではL.fluere(流れる)は良くつかわれる動詞であることが下のラテン語の派生語のリストでうかがえます。英語にはflow(流れる)があるため、また仏…

form 「形づくる」(L.formare)

47 form (45語) formはラテン語L.formare(形作る)が語源です。粘土を手でこねて形を作る、粘土を型にはめて作るというイメージです。 ユニフォームuniformはuni(一つの型)でform(形作る)と分解できます。洋服ならば、一つの型で作れば、ぜんぶが同じ形…

fort 「強い」(L.fortis)

48 fort (27語) ラテン語L.fortis 「強い、勇敢な」 が語源です。L.fortis (力)はフランス語を経て forceの綴りになりました。effort (努力)は、力(fort)を外に(ef)示す意味から努力するイメージになっています。comfortable (心地よい)は L.con (すっかり)+…

fract 「粉砕する、割る」 (L.frangere)

49 fract (23語) ラテン語L.frangere 「粉砕する、割る」 が語源です。出現頻度が高いメジャーな単語はないのですが、落とすと割れるイメージがつかみやすい語根です。 FRAGILE (割れ物注意!)は梱包でよく見かけている単語です。「骨折」 fracture は良く…

fus, found 「注ぐ」 (L.fundere)

50 fus, found (41語) ラテン語 L.fundere「注ぐ」が語源です。おもに液体を注ぐ動作です。 混乱させるconfuseは液体を混ぜてcon注いだfuseために、混ざってしまい使えなくなった状態を表しています。頭に別々の考えを入れて混乱するイメージが現代の使い方…

gen 「生む、産む」(L.generare)

51 gen (77語) genは「生む、産む」ことに関係しています。「生む、産む」に関連しているラテン語にはL.generare「生む」、L.genus「種類、誕生」、L.ginius「守護神、知的能力」、L.genialis「陽気な)」などがあります。(語源となるラテン語についてはこ…

gest 「運ぶ、ジェスチャー」 (L.gerere)

52 gest (31語) ラテン語L.gerere 「運ぶ、行う(ジェスチャー)」 が語源です。L.gestus(完了分詞) 「運ぶ、行う」ことが語源のL.gerereはその変化形L.gestusからの英語gestureジェスチャーのイメージで覚えると良いです。ジェスチャーも体や腕を運ぶイメー…

gno, gni 「知る、認識する」 L.gnoscere

53 gno, gni (51語) ラテン語L.gnoscere(古形) / L.noscere「知る、認識する」が語源です。 たとえばrecognize「認める」はre「再び」 co「共に」 gnize「知る」と分解できます。gnizeのところが語根です。ラテン語ではすでにL.cognoscere「知る、認識する」…

gress, grad 「歩み、階段、攻撃する」(L.gradus, Lgradior)

54 gress, grad (46語) ラテン語 L.gradus「歩み、階段」が語源です。ラテン語の動詞はL.gradior「歩く、進む」です。 接頭辞が付いていろいろな意味になります。階段を進むようにだんだんと高くなる・低くなる意味や、歩んで行って、敵と出会ったところで交…

graph, gram「文字、絵、学問」(Gk. graphein書く)

55 graph, gram (56語) ギリシャ語(Gk.graphein書く)が語源で、ラテン語に入り英語に入ってきました。意味はそれぞれ、graph「絵画的」、graphy「書物、~の学問」、gram「文字、文法」です。写真photographはphoto(光で書いた)+graph(絵)です。 プロ…

grat, gree「お気に入りの、感謝している」(L.gratus)

56 grat, gree (31語) ラテン語 gratus「お気に入りの、感謝している」が語源です。代表的な単語は grateful「感謝している、心地よい」です。このイメージを人に伝える意味の接頭辞(a-)をつけた語がagree「合意する」です。 出現頻度: とても高い 日本の中…

habit 「住む」 (L.habitare) (L.habere)

57 habit, hibit (28語) ラテン語L.habere 「持つ、保つ」 が語源です。L.habere / habitus(完了分詞形)→L.habitare 「住む」は親戚関係の語です。 L.habereは接頭辞が付くとL.hibere/hibitusの綴りになります。例:inhibit, prohibit prohibitは権威者が禁…

here, hesi 「くっつく、粘着する」 (L.haerere)

58 here, hesi (21語) ラテン語L.haerere 「付着している」、L.adhaerere 「くっつく、粘着する」が語源です。 代表的な語は adhesive tape 「接着テープ」がイメージがわきやすいです。 「付着する、くっつく」には元の英語の stickがもっぱら使われている…