語源の広場

『英語耳』松澤喜好、『日本語と英語をつなぐ』すずきひろし、『Gogengo!』角掛拓未が送る、英語の語源をさまざまな切り口でお伝えするコンテンツです。

2017-04-19から1日間の記事一覧

gress, grad 「歩み、階段、攻撃する」(L.gradus, Lgradior)

54 gress, grad (46語) ラテン語 L.gradus「歩み、階段」が語源です。ラテン語の動詞はL.gradior「歩く、進む」です。 接頭辞が付いていろいろな意味になります。階段を進むようにだんだんと高くなる・低くなる意味や、歩んで行って、敵と出会ったところで交…

graph, gram「文字、絵、学問」(Gk. graphein書く)

55 graph, gram (56語) ギリシャ語(Gk.graphein書く)が語源で、ラテン語に入り英語に入ってきました。意味はそれぞれ、graph「絵画的」、graphy「書物、~の学問」、gram「文字、文法」です。写真photographはphoto(光で書いた)+graph(絵)です。 プロ…

grat, gree「お気に入りの、感謝している」(L.gratus)

56 grat, gree (31語) ラテン語 gratus「お気に入りの、感謝している」が語源です。代表的な単語は grateful「感謝している、心地よい」です。このイメージを人に伝える意味の接頭辞(a-)をつけた語がagree「合意する」です。 出現頻度: とても高い 日本の中…

habit 「住む」 (L.habitare) (L.habere)

57 habit, hibit (28語) ラテン語L.habere 「持つ、保つ」 が語源です。L.habere / habitus(完了分詞形)→L.habitare 「住む」は親戚関係の語です。 L.habereは接頭辞が付くとL.hibere/hibitusの綴りになります。例:inhibit, prohibit prohibitは権威者が禁…

here, hesi 「くっつく、粘着する」 (L.haerere)

58 here, hesi (21語) ラテン語L.haerere 「付着している」、L.adhaerere 「くっつく、粘着する」が語源です。 代表的な語は adhesive tape 「接着テープ」がイメージがわきやすいです。 「付着する、くっつく」には元の英語の stickがもっぱら使われている…

hum, homo 「土、湿気、人間」 (L.humus, humere, homo)

59 hum, homo (40語) ラテン語L.humus 「土」、L.humere=umere 「湿っている」、L.homo「人間」。これらは関連していますので、ここで一緒に取り上げます。 L.humus 「土、大地」は低いとイメージがつながっています。L.humilisは身分が低かったり、謙遜して…