語源の広場

『英語耳』松澤喜好、『日本語と英語をつなぐ』すずきひろし、『Gogengo!』角掛拓未が送る、英語の語源をさまざまな切り口でお伝えするコンテンツです。

2017-04-18から1日間の記事一覧

hydro 「水」 (Gk.hudor/hydor)

60 hydro (24語) ギリシャ語Gr.hudor 「水」が語源です。水に関しては、以下の3種類の語が英語にあります。日常生活には water が使われています。①英語 water②ラテン語 aqua③ギリシャ語 hudor/hydor ラテン語の aquaは aqualung「アクアラング」が代表的な…

it, ire 「行く」 (L.ire, itum)

61 it, ire (55語) it, ireはラテン語 eo(一人称単数)、ire(原形)「行く」 (変化形 eo, ire, ii, itum) 「行く ire」の語源部分は単語の中に埋没していてわかりにくいのが難点です。接頭辞と組み合わせた以下のラテン単語をもとに考えると少しわかりやす…

ject 「投げる」 (L.jacere)

62 ject (42語) ラテン語L.jacere「投げる」が語源です。 ここで取り上げる英単語には、ラテン語の過去分詞形のjectの綴りが多くつかわれています。綴り ject は過去分詞形に現れ、現在形などには出てきません。 以下の単語のリストはラテン語動詞の過去分詞…

junct, join 「つなぐ、くびきをかける」 (L.jungere)

63 junct, join (28語) ラテン語jungere「くびきをかける、つなぐ」が語源です。jungereの過去分詞形はjunctumです。 つなぐ(join)、継ぎ目(joint)の綴りは Ljungereがフランス語に入り joindre(つなぐ)の綴りになった影響です。 「つなぐ」動作のために「…

jur, jus, just 「誓う、法、公正」 (L.jurare, L.jus, L.justus)

64 jur, jus, just (34語) ラテン語L.jurare「誓う」, L.jus「法」, L.justus「公正」が語源です。ここで取り上げるのは、「法は守ることを誓う、不公正なことはしない」ということに関する単語たちです。 出現頻度: とても高い 日本の中学生や高校一、二年…